メリケンあざらしが行く

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009年3月の讃岐うどん巡り(2) 山の谷

<<   作成日時 : 2009/03/01 08:00   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

恒例のうどん巡り速報。二日目その2

画像

7:50
丸亀市飯山町の「山の谷」
釜あげ※(ごま) 250円
ざる(友人S) 250円
きつねうどん(モモチ) 350円

画像

画像

画像

今回は友人二人をあわせ総勢四名によるうどんめぐり。
高速1000円を当て込んで自走で計画するも大ハズレとなってしまい、
しかもETCもついてなくて通常料金での香川入りとなった。
更につけ加えるとナビもない。

前のよしやから県道18号を東に走らせること数分。山の谷に到着。
国道438号と県道18号の交差点という非常に分かりやすい立地。
余談ながら讃岐うどんにおける私の師匠のうどん巡りの原点という店。
これまでのうどん巡りで何十回も目にして気になってたうどん店に初見参となった。

郵便局員休憩所ともなっている当店。
素朴さを全面に出した店構えは県外客にも好印象。
店内も良い雰囲気。
しかし開店一時間後が災いしたか、釜が止まっている。

女将さんらしき人が愛想よく注文応対に出てきた。
メニューにあった釜あげをおそるおそる「できますか?」と訪ねるとあっさり「できますよ」との返事。
内心疑いつつも私はそれを注文。
モモチは好物のきつね。友人Sはまたまた挑戦的にざるを注文。

微妙な時間をおいて注文品が順次到着。
ざるの薬味にうずら卵がつくのは分かる(むしろつかない店の方が圧倒的)として、
釜あげやきつねにまでゆでうずら卵がついているのは面白い。

釜あげは茹で湯で濁っている。
杞憂かなと思いつつ食べてみるとしこしことした食感。そしてぬるい。
これは湯だめだ。釈然としない。
湯だめという前提なら決して不味くない。むしろ美味い方だ。
だけど湯だめなら最初からそう言ってくれた方がすっきりしたと思う。

きつねは分厚く甘くてジューシー。
きつねには一家言あるモモチの評価も上々だ。

座敷席の奥にSLの番号プレートが置いてあった。
店主の趣味だろうか。

●山の谷
丸亀市飯山町川原867
0877-98-2655
7:00〜19:00
無休

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2009年3月の讃岐うどん巡り(2) 山の谷 メリケンあざらしが行く/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる