メリケンあざらしが行く

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009年3月の讃岐うどん巡り(1) よしや

<<   作成日時 : 2009/03/01 07:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

恒例のうどん巡り速報。二日目その1

画像

7:30
丸亀市の「よしや」
ひやひや(友人S) 220円
あつあつ(ごま・モモチ) 220円

画像

画像

今回は友人二人をあわせ総勢四名によるうどんめぐり。
高速1000円を当て込んで自走で計画するも大ハズレとなってしまい、
しかもETCもついてなくて通常料金での香川入りとなった。
更につけ加えるとナビもない。

宇多津グランドホテルに泊まって一夜明け。
飯野山のふもとまでササッととやってきた。

有名な「なかむら」にも近いこの場所。
かつて「らせん家」「桝金屋」といううどん店が入っていて、最近まで休眠状態だった店舗にオープンした新店。
オープンは2009年1月。

建物はかまぼこのような丸形の屋根を1/3ほど垂直に切り落としたよう姿が印象的。
店内は客席と厨房が一文字に仕切られている。
丸太を半分に割った椅子を使ったウッディーな客席は、記憶違いがなければ以前の店舗と同じ。
一部座敷席にリニューアルしたようだ。

うどん好きが高じた主人が善通寺の「ジャンボうどん高木」で修業してオープン。
曰く宮武のうどんスタイルとのことで、ラーメン界風にいうと宮武インスパイアか。
メニューも「あつあつ」「ひやあつ」などの宮武方式を採用。

開店30分だけど釜はいったん止まっている。
ここは硬めのうどんと聞いている。
作り置きの硬いのは辛いので慎重に「あつあつ」を注文。
友人Tを含む三人が同じ注文となったが、チャレンジャーな友人Sは「ひやひや」にした。

宮武と同じ手切りにより、麺の太さはまちまち。全体的には太め。
だしはしょっぱめ。
作り置きの麺は芯が残っているのでゴリゴリ。
あつあつだとモチモチ感は出ている。
釜あげメニュー(現行かまたまのみ)で食べると美味そうな気がする。

味はともかくとして居心地の悪さはちょっと気になった。
自分たち四人はうどん巡りで来ているわけだけど、
食べるのは早い方なので感覚的にはセルフ店の地元客に近いと思う。
その感覚からすると、厨房越しに互いが丸見えな座席や固定式の椅子はどうなんだろうかと。
どっちかというと一般店の方が向いてる気がする。
ただ接客応対もオフタイムにやってきた珍客を見るいった風で、温かみは感じられなかった。

店側はなにかしから考えてはいるんだろうけどハード面止まり。
結果的に、なんというか「美味いうどんさえ作っていればそれでいい」みたいな、
客商売としてのおざなりさを感じてしまう。
特にうどん好きが高じてオープンした近年の新店の多くに。

●よしや
丸亀市飯野町東二343-1
0877-21-7523
7:00〜15:00
火曜定休

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「よしや」の店主です。
不愉快な気分にさせてしまったみたいで、申し訳ございません。

このブログの内容を慎重に受け止め、今後対応して行くつもりです。
貴重なご意見ありがとうございました。
よしや
2009/03/31 06:15
真摯に受け止めていただけなかったみたいで残念です。
モモチ
2009/04/01 12:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
2009年3月の讃岐うどん巡り(1) よしや メリケンあざらしが行く/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる