メリケンあざらしが行く

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009年2月の讃岐うどん巡り(2) 植田米穀店

<<   作成日時 : 2009/02/28 11:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

恒例のうどん巡り速報。一日目その2

画像

10:55
高松市の「植田米穀店」
うどん玉(ごま・モモチ) 70円

画像

今回は友人二人をあわせ総勢四名によるうどんめぐり。
高速1000円を当て込んで自走で計画するも大ハズレとなってしまい、
しかもETCもついてなくて通常料金での香川入りとなった。
更につけ加えるとナビもない。

宮武製麺所から車で1分というすぐ近くにある玉売り製麺所。
最初うっかり通り過ぎてしまった。
店の本業は名前のとおり米屋さん。
「谷川米穀店」「増井米穀店」など、
米屋が製麺業を兼業するのは讃岐うどんファンには常識か(?)

店に入ると本当に米屋。
その奥の方に釜場らしき部屋が見える。
釜は既に止まっている。店内は物音一つないほど静か。

「ごめんください」というと人の良さそうな奥さんが出てきた。
持参の丼を見せて注文すると、せいろの方を見やり「(ゆで上がりから)時間たってるんですけど…」との返事。
せっかく来たので「それでも構わない」と言ってうどん玉をゲット。
奥さんは申し訳なさそうにしてた。いやいや、好きでやってることだから。

ここは飲食営業はやってない玉売り専門の製麺所なので、
丼、箸、調味料(醤油かだし)の三点が必要。
車のなかでいただいた。
時間が経って堅くなってるけど、しっかり茹でてあって小麦の香りもする。好印象。

10時頃ならできたてが頂けるそうなので、
またチャレンジしてみたい。

●植田米穀店
高松市仏生山町甲504
087-889-0536
10:00頃
日曜定休
駐車場2台

はじめてのさぬきうどん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2009年2月の讃岐うどん巡り(2) 植田米穀店 メリケンあざらしが行く/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる